北海道立総合研究機構研究職員データベース

吉田 秀嗣 ( よしだ ひでつぐ )
所属水産研究本部栽培水産試験場調査研究部管理増殖グループ 
役職主任主査
資格
研究分野海洋生物学/魚類生態学
キーワード貝毒プランクトン/マツカワ
所属学会
自己PR
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常研究貝毒プランクトンモニタリング調査H3H
受託研究貝毒リスク管理措置の見直しに向けた研究H26H28

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
マツカワ栽培漁業研究会長万部川河口に放流したマツカワ種苗の追跡調査結果吉田秀嗣道総研栽培水産試験場札幌2011
函館水産試験場成果報告会マツカワの生態と漁獲量の推移吉田秀嗣道総研函館水産試験場函館2010
マツカワ栽培漁業研究会噴火湾におけるマツカワの大量放流について-Ⅱ吉田秀嗣道総研栽培水産試験場札幌2010
マツカワ栽培漁業研究会噴火湾におけるマツカワの大量放流について吉田秀嗣道総研栽培水産試験場札幌2009
マツカワ栽培漁業研究会えりも以西海域におけるマツカワの産卵期、成熟年齢、成熟サイズ吉田秀嗣道総研栽培水産試験場札幌2008

刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
北海道,噴火湾における麻痺性貝毒原因プランクトンAlexandrium tamarenseのブルーム形成要因について(資料)吉田秀嗣・金森誠・佐藤政俊北海道立水産試験場研究報告8927402016
北海道噴火湾および日高海域から標識放流したマツカワの放流域における再捕年齢と全長について(短報)吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平北海道立水産試験場研究報告7789912010
マツカワの放流サイズが移動と再捕に及ぼす影響(短報)吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平北海道立水産試験場研究報告7667682009
北海道噴火湾から標識放流したマツカワの移動と放流群別再捕率(短報)吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平北海道立水産試験場研究報告7347482008
北海道えりも以西太平洋沿岸域におけるマツカワ人工種苗の成長(短報)吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平北海道立水産試験場研究報告7247492007
マツカワの最高齢・最大全長・移動範囲などの記録 -えりも以西太平洋編-吉田秀嗣・高谷義幸北水試だより747112007

5件表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
北海道の噴火湾および日高海域に放流したマツカワ人工種苗の再捕水深吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平水産技術4239492012
北海道から放流したマツカワ人工種苗の青森県から茨城県沖における再捕年齢,時期および全長の特徴吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平水産技術321211262011
北海道えりも以西太平洋沿岸域における放流されたマツカワ人工種苗の産卵期と成熟年齢および成熟全長吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平水産技術1124322008
北海道噴火湾に放流されたマツカワ0歳魚の分布と食性吉田秀嗣・高谷義幸・松田泰平栽培漁業技術開発研究3515102007

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
平成25年度北海道科学技術賞マツカワの大量種苗生産技術の開発と栽培漁業の事業化2013
平成23年度道総研職員表彰マツカワ研究2011

連絡先
郵便番号051-0013
住所室蘭市舟見1丁目156番3号
TEL0143-22-2320
FAX0143-22-7605
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.