北海道立総合研究機構研究職員データベース

長谷川 祐 ( はせがわ ゆう )
所属森林研究本部林産試験場利用部バイオマスグループ 
役職主査
資格
研究分野化学加工/薬剤処理/樹脂含浸
キーワードWPC/アセチル化/気相処理/寸法安定/耐久性
所属学会日本木材学会/木材の化学加工研究会
自己PR木材は、温かみある独特の素材感など優れた材料特性を備えた生物材料です。しかし、プラスチックや金属材料など、他材料が日々進化を遂げて用途範囲を広げる中で、木材も新たな機能を持たせたり足りない性能を補うなど進化していく必要があると考えます。そこで、木材本来の人や環境への安全性は保持しつつ、従来の木材では対応が難しい用途へも対応し利用拡大を進めるため、化学的な手法による木材改質・性能向上技術の実用化に取り組んでいます。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
奨励研究木材乾燥設備を活用した気相アセチル化木材の実大製造技術の構築H23H23
重点研究木製遊具における安心・安全と長寿命化に関する研究H22H24
経常研究混練型WPCの高木質化に向けた複合成形技術の検討H22H23
重点研究道内資源の使用量拡大を目指した建材開発と利用法に関する研究H21H23

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
第61回日本木材学会大会常圧気相アセチル化した正角材の耐久試験長谷川祐日本木材学会長野県2011
北海道森物語お酢の成分を結合させて作ったアセチル化木材の紹介長谷川祐NHK北海道ラジオ放送2011
第41回日本木材学会北海道支部大会膨潤木材への気相アセチル化長谷川祐日本木材学会北海道支部旭川市2009
第29回木材の化学加工研究会シンポジウム水ー薬液置換によるカラマツ心材への薬液含浸の試み長谷川祐日本木材学会木材の化学加工研究会岐阜県1999

刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
注入性改善処理による道産針葉樹材への薬液含浸長谷川祐林産試験場報20314202006
高沸点アクリル系樹脂原料による木材へのホウ酸固定化(Ⅰ)本間千晶・長谷川祐 他林産試験場報12616181998

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
気相による針葉樹材の表層アセチル化長谷川祐日本木材学会大会研究発表要旨集552202202005
溶媒置換による木材への薬液含浸(第1報)長谷川祐木材学会誌4953423472003
表層アセチル化材の耐久性長谷川祐日本木材学会大会研究発表要旨集534434432003
針葉樹・広葉樹積層材の接着性能本谷由紀・長谷川祐木材学会誌4221401481996
規則正しい構造を持つ新しいオリゴ糖の合成に関する研究(第1報)長谷川祐木材学会誌41183911995

技術支援
支援内容対応年外部リンク
札幌市木塊舗装の保存活用方法についての技術支援2011
混練型WPCの性能改善についての技術支援2011
含浸型WPCによる製品開発についての技術支援2010
木材のアセチル化についての技術支援2004
フローリング材の簡易樹脂加工についての技術支援2001

知的財産権(特許等)
発明の名称権利の種類登録番号外部リンク
特許「木材への薬剤の含浸方法」特許第3026208号
特許「植物葉鮮度保持剤及びそれを利用した鮮度保持処理方法」特許第3534051号

連絡先
郵便番号071-0198
住所旭川市西神楽1線10号
TEL0166-75-4233
FAX0166-75-3621
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.