北海道立総合研究機構研究職員データベース

佐々木 優二 ( ささき ゆうじ )
所属建築研究本部北方建築総合研究所地域研究部地域システムグループ 
役職研究職員
資格
研究分野住宅施策/移住・定住/建築環境/想像温度/熱中症
キーワード住宅施策/移住・定住/温熱環境/想像温度/熱中症
所属学会日本建築学会/空気調和・衛生工学会/日本認知科学会
自己PR自治体の住宅施策検討支援や移住・定住施策の検討を行ないます。また、建築や都市における快適性評価、熱中症危険度の地域差に関する研究を行なっています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
公募型研究(科研費・若手研究)住民の持つ移住者の「呼び込み力」による関係人口の評価に関する研究 20202022
奨励研究なぜ東川町に移住起業家が根付くのか?道内小規模市町村における移住起業家の転入要因の解明20182018
道受託研究道内小規模市町村における移住・定住のための住宅施策の効果に関する研究20182019

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本太陽エネルギー学会講演論文集居住者の温熱感覚と熱中症危険度の認識に関する実態調査 ~夏季における北海道と新潟を事例として~ 田中佑一郎、須永修通、斉藤雅也、棒田恵、下ノ薗慧、佐々木優二、原大介日本太陽エネルギー学会青森2019
日本建築学会大会学術講演会道内小規模市町村における移住起業家・移住者の転入要因 に関する研究 北海道東川町を事例として 佐々木優二、福井淳一日本建築学会金沢2019
日本建築学会大会学術講演会ヒトの想像温度・人体エクセルギー評価による熱環境適応の研究佐々木優二、斉藤雅也、宿谷昌則日本建築学会仙台2018
日本建築学会大会学術講演会冬季の暖房下におけるヒトの熱環境適応と人体エクセルギー収支佐々木優二、斉藤雅也、宿谷昌則日本建築学会広島2017
日本建築学会大会学術講演会住まい手による採冷空間形成に関する研究 設えのデザイン・製作と放射エクセルギー解析佐々木優二、斉藤雅也日本建築学会福岡2016

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
2016年度日本建築学会(九州)学術講演会 環境工学委員会 若手優秀発表住まい手による採冷空間形成に関する研究 設えのデザイン・製作と放射エクセルギー解析2016

連絡先
郵便番号078-8801
住所旭川市緑が丘東1条3丁目1番20号
TEL0166-66-4211
FAX0166-66-4215
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.