北海道立総合研究機構研究職員データベース

酒井 治 ( さかい おさむ )
所属農業研究本部北見農業試験場研究部生産技術グループ 
役職主査
資格
研究分野土壌肥料/草地生産管理
キーワード畑作/有機物/草地
所属学会日本土壌肥料学会/日本草地学会/土壌物理学会/北海道畜産草地研究会
自己PR
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常(各部)畑作物の初期生育・収量向上のための有機・クリーン農業栽培における堆肥施用法H26H28
公募型(その他)金時類の収量・品質の安定化を目指した遅まき・リン酸減肥栽培の検討H26H27
受託研究(国庫)農地土壌温室効果ガス排出量算定基礎調査事業H25H32
経常(各部)大豆作付け圃場におけるアーバスキュラー菌根菌の感染実態と前作を考慮したリン酸減肥指針H23H25
公募温暖化に対応した寒地における永年草地の夏季造成技術の開発H22H26

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本土壌肥料学会オホーツク地域における春まき小麦「春よ恋」の植物成長調整剤 施用条件下の窒素施肥法酒井治、奥村理、五十嵐俊成日本土壌肥料学会札幌2021
日本土壌肥料学会北海道支部大会秋まき小麦の追肥時期が群落の受光体勢および収量に及ぼす影響酒井治、奥村理、五十嵐俊成日本土壌肥料学会帯広2020
日本土壌肥料学会リン酸減肥および窒素追肥が菜豆の生育におよぼす影響酒井治、中川浩輔、齋藤優介、佐藤仁、渡邊祐志日本土壌肥料学会札幌2015
日本土壌肥料学会北海道十勝地域における堆肥の施用時酒井治、渡邊祐志日本土壌肥料学会京都2015
日本土壌肥料学会播種時期とリン酸施用量が菜豆の生育におよぼす影響酒井治、中川浩輔、齋藤優介、佐藤仁、渡邊祐志日本土壌肥料学会札幌2014
日本土壌肥料学会北海道十勝地域の大豆栽培におけるリン酸減肥が大豆の生育・収量に及ぼす影響酒井 治、谷藤 健、田村 元、渡邊祐志日本土壌肥料学会東京2014
北海道草地研究会根釧管内におけるチモシー主体草地の植生実態と変動要因の解析酒井治・牧野司・出口健三郎・沓澤淳・舟橋直人・石田亨・坂下勇一北海道草地研究会札幌2010
日本草地学会北海道東部の緩衝帯における養分収支酒井治・三枝俊哉日本草地学会仙台2008

5件表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
異なる施工法により更新した草地の生産性酒井治牧草と園芸2021年1月142021
簡易更新法および完全更新法により更新した草地の生産性酒井治農家の友2020年8月74762020
草地土壌における土壌改良資材の働きと施用法酒井 治草地の土作り46542015
前作考慮で大豆のリン酸30%削減酒井 治ニューカントリー2015年10月15162015
北海道の大豆栽培圃場における前作を考慮したリン酸減肥酒井 治土作りとエコ農業2015年8.9月16202015

全て表示
受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
北農賞北海道で展開された草地植生改善の取り組みと今後の展開方法2018
北農賞混播草地における夏季更新の播種晩限2016

連絡先
郵便番号099-1496
住所常呂郡訓子府町字弥生52
TEL0157-47-2146
FAX0157-47-2774
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.