北海道立総合研究機構研究職員データベース

糸毛 治 ( いとげ おさむ )
所属建築研究本部北方建築総合研究所建築研究部建築システムグループ 
役職研究主幹
資格博士(工学)/一級建築士/宅地建物取引主任者
研究分野建築防火/建築構法
キーワード防耐火構造/防火材料/建材開発
所属学会日本建築学会/日本火災学会
自己PR北海道で普及する高断熱住宅を対象に、火災安全性の見地から、断熱材の燃焼挙動や高断熱壁体の防耐火性能に関する研究に取り組んでおります。
また道産木材をはじめ道内の地域資源を対象に、建材開発など建築・住宅への活用を目指す研究に取り組んでおります。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常研究耐熱性が高い建材で構成された木造高断熱外壁の防火性能の数値予測モデルの構築2019年2020年
受託研究告示化に向けた可燃性断熱材を用いた防耐火外壁の仕様基準の検討2018年2019年
重点研究道産資材を用いた木造高断熱外壁の防耐火構造の開発2017年2019年
道受託研究道営住宅の効率的な改善サイクルに関する技術情報構築2016年2018年
一般共同研究木造高断熱壁体の防耐火性能の実大試験検証と評価手法の提案2014年2016年

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本建築学会大会通気層が発泡プラスチック断熱材を用いた木造外壁の防火性能に及ぼす影響に関する考察 小型試験体を用いた実験的検討糸毛治・鈴木淳一・成瀬友宏・水上点睛・林吉彦日本建築学会金沢2019年
日本建築学会大会無機繊維断熱材に発泡プラスチック断熱材を付加した木造断熱壁体の準耐火実験 その1屋外加熱に対する考察糸毛治・長谷見雄二・鈴木大隆日本建築学会仙台2018年
日本建築学会大会発泡プラスチック断熱材を用いた木造断熱壁体の準耐火性能に関する研究 その1 外張断熱工法における屋外加熱に対する考察糸毛治・長谷見雄二・鈴木大隆・小浦孝次・下條芳範・永井敏彦・横家尚日本建築学会広島2017年
日本建築学会大会グラスウール断熱材を用いた木造断熱壁体の防火性能に関する研究 充てん断熱工法における考察糸毛治・長谷見雄二・鈴木大隆・布井洋二・鵜澤孝夫・井上幹生・平野廉香日本建築学会福岡2016年
日本建築学会大会ロックウール断熱材を用いた木造断熱壁体の防火性能に関する研究 その1試験概要と充てん断熱工法における考察糸毛治・長谷見雄二・鈴木大隆・宮崎孝司・小竹和広・高橋淳一日本建築学会平塚2015年

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
小型試験体実験による木造外壁断熱工法の防火性能予測に関する研究糸毛治早稲田大学理工学術院創造理工学研究科博士学位論文2019年外部リンク
小型試験体による木造断熱壁体の防火性能予測に関する研究 ロックウール断熱材を用いた各種断熱工法の準耐火性能の予測可能性の検討糸毛治・長谷見雄二・月館司・鈴木大隆日本建築学会環境系論文集Vol.82No.7331831922017年
発泡プラスチック断熱材の防火性評価のための基礎的研究 燃焼性状と相関性の高い材料物性の検討糸毛治・小浦孝次・永井敏彦・長谷見雄二・桂修・鈴木大隆日本建築学会環境系論文集Vol.79No.7059099182014年
ロックウール断熱材を用いた木造断熱壁体の防耐火性能に関する研究糸毛治・鈴木大隆・長谷見雄二日本建築学会環境系論文集Vol.77No.6764334412012年
発泡プラスチック断熱材の燃焼性状に関する基礎的研究 コーンカロリーメータ試験による燃焼性状と材料組成に関する考察糸毛治・入江雄司・鈴木大隆・小浦孝次・安藤達夫・堤拓哉・南慎一日本建築学会環境系論文集Vol.75No.647182010年

著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
高い断熱性を活かした木外装防火外壁の開発 ~断熱先進地・北海道からの提案~糸毛治センターリポート212号(財)北海道建築指導センター2020年
木造外壁の断熱工法と防火 ~実験より得られた知見~糸毛治センターリポート204号(財)北海道建築指導センター2018年
「新たな住まい」と森林資源循環による地域づくり~戦略研究「新たな住まいと森林資源循環」の取り組みについて~糸毛治センターリポート193号(財)北海道建築指導センター2015年
道内未利用資源を用いた建材開発について糸毛治センターリポート181号(財)北海道建築指導センター2012年
ドイツの住宅建築と建材事情糸毛治センターリポート174号(財)北海道建築指導センター2010年

連絡先
郵便番号078-8801
住所旭川市緑が丘東1条3丁目1番20号
TEL0166-66-4211
FAX0166-66-4215
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.