北海道立総合研究機構研究職員データベース

大橋 優二 ( おおはし ゆうじ )
所属農業研究本部道南農業試験場研究部生産技術グループ 
役職主任主査
資格
研究分野肥料学/施設園芸学
キーワード近赤外光センサー/非破壊窒素栄養診断/環境・養分制御/地下かんがい
所属学会日本土壌肥料学会
自己PR現在、トマトを用いて近赤外光センサーによる非破壊窒素栄養診断やパイプハウスにおける環境・養分制御による省力多収技術の開発に取り組んでいます。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
重点研究パイプハウスにおける環境・養分制御による省力多収技術の開発20202022
経常(各部)研究近赤外光センサーを用いた非破壊窒素栄養診断法の開発20192021

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
カットシリーズを用いた圃場の排水改良技術と野菜作での水管理技術地下灌漑を利用した加工用トマト栽培大橋優二農研機構北海道農業研究センター札幌2020
農業新技術発表会日照りに負けない!たまねぎイキイキ地下かんがい大橋優二北海道農政部札幌2019
日本土壌肥料学会北海道支部秋季大会ホタテ貝殻を混合した牛ふん堆肥のカルシウム溶出とpH矯正効果大橋優二・高橋雅信・國本亜矢・松本武彦日本土壌肥料学会北海道支部札幌2015

刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
たまねぎに対する暗渠清掃用施設「集中管理孔」を利用した地下灌漑技術大橋優二・塚本康貴・平沢 俊北農87141462020
地下灌漑を利用した加工用トマト栽培大橋優二農家の友72632342020
田畑輪換体系を進める水稲無代かき移植栽培大橋優二ニューカントリー793420212020
タマネギの集中管理孔を活用した地下灌漑技術大橋優二農家の友71740422019
排水改善処理によるメロンの水やけ症およびマンガン過剰症の軽減対策大橋優二北農83220262016

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
ホタテ貝殻を混合した牛糞堆肥の土壌pH矯正能と草地における施用効果大橋優二・國本亜矢・高橋雅信・松本武彦日本土壌肥料学雑誌9021581632019

連絡先
郵便番号041-1201
住所北斗市本町680番地
TEL0138-77-8116
FAX0138-77-7347
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.