北海道立総合研究機構研究職員データベース

本間 千晶 ( ほんま せんしよう )
所属森林研究本部林産試験場利用部バイオマスグループ 
役職主任主査
資格京都大学博士(農学)
研究分野木材改質/木材炭化/バイオマス熱分解/木材化学加工/環境浄化
キーワード炭化/吸着材/化学加工/改質/木質バイオマス
所属学会木質炭化学会/木材学会/吸着学会/炭素材料学会/エネルギー学会/日本MRS
自己PR環境浄化資材、農業用資材などの製品開発に向け、木質バイオマスの機能を効果的に引き出すために、原料特性を活かした熱変換、化学変換技術の検討を行っています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
重点領域特別研究貝類の循環濾過蓄養システムの開発20212023
経常研究木質バイオマスガス化発電副産物の利用技術の開発20212022
科研費(基盤C)高CO2吸蔵材としてリサイクル可能な木質系電気二重層キャパシタ炭素電極の開発20192021
受託研究撹拌式熱処理装置による木質環境浄化資材製造技術の開発20162016
受託研究竹炭の物性とホルムアルデヒド吸着性能に関する研究20162016

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
Carbon2017MICROSTRUCTURAL ANALYSIS OF CARBONIZED WOOD FOR CO2 CAPTUREToshimitsu Hata, Sensho Honma, Yoshikazu Onishi, Isamu Ide, Sylvie Bonnamy, Paul BronsveldThe American Carbon SocietyMelbourne, Australia2017
Carbon2016PREPARATION AND CHARACTERIZATION OF CARBONIZED WOOD WITH METAL IONS FOR CO2 CAPTUREToshimitsu Hata, Sensho Honma, Yoshikazu Onishi, Isamu Ide, Sylvie Bonnamy, Paul BronsveldThe American Carbon SocietyPennsylvania, USA2016
第309回生存圏シンポジウム(H28)木質熱処理物のアルカリ土類金属下での金属錯体形成および金属錯体の帯電抑制条件に関する検討本間千晶,畑 俊充京都大学生存圏研究所京都府宇治市2016
木質炭化学会第14回研究発表会二酸化炭素吸蔵のため木質炭素化物における微細構造制御畑 俊充、本間千晶、大西慶和、井出 勇木質炭化学会東京都日野市2016
2015年度日本土壌肥料学会Biocharが有機質肥料を施肥した土壌の窒素動態に与える影響とその要因竹内友規・渡部敏裕・中村隆一・本間千晶・大崎 満日本土壌肥料学会京都府京都市2015

全て表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
木材の炭化,熱処理による有効利用本間千晶林産試だより3382017
木質セシウム・ストロンチウム吸着材の性質本間千晶林産試だより6772016
木質熱処理物のセシウム、ストロンチウムイオン処理による錯体の形成本間千晶林産試だより6662014
木質チップ熱処理物の機能と農業利用での有効性-バイオガスプラント消化液のアンモニア揮散抑制-本間千晶林産試だより6992012
木質熱処理物のアンモニア揮散抑制効果本間千晶林産試だより611112010

全て表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
Simultaneous production of aromatic chemicals and ammonia adsorbent by pulse-current pyrolysis of woody biomassSensho Honma, Toshimitsu Hata, Yasunori Ohashi, Joko Sulistyo, Takashi Watanabe and Tsuyoshi YoshimuraJournal of Chemical Technology and Biotechnology9235225292017
Pyrolysis of rice husks, Todo-fir, and cellulose by pulse current heating - Influence of reaction temperature on product distribution and chemical properties of the resulting oil and char fractions -Sensho Honma, Toshimitsu Hata, and Takashi WatanabeWood Carbonization Research11259692015
Effect of catalytic pyrolysis conditions using pulse current heating method on pyrolysis products of wood biomassSensho Honma, Toshimitsu Hata, and Takashi WatanabeThe Scientific World Journal2014 Article I1102014外部リンク
Aromatics Production from Tropical Wood as Starting Materials through Catalytic Fast PyrolysisJoko Sulistyo, Toshimitsu Hata, Sensho Honma, Takashi Watanabe, and Tsuyoshi YoshimuraWOOD RESEARCH Journal; Journal of Indonesian Wood Research Society413182013
窒素及び空気雰囲気下で製造したトドマツ材炭化物の化学構造とアンモニア吸着能本間千晶、佐野弥栄子、梅原勝雄、窪田実、駒沢克己木材学会誌4643483542000

全て表示
技術支援
支援内容対応年外部リンク
木質炭化学会 副会長2017-2023
木質炭化学会編集委員2013-2023
JICA「地域住民の参加による多様な森林保全」研修 講師 平成24~29年2012-2017
いちい協議会(北見商工会議所)主催講演会「炭・木酢液と畑について」派遣講師2009
北海道基幹林業労働者(グリーンマイスター)研修 講師 平成16~21年2004-2009

全て表示
知的財産権(特許等)
発明の名称権利の種類登録番号外部リンク
成型木材の製造法特許特許第1817664号
植物資材による脱臭能、イオン交換能、触媒能を有する炭化物製造方法特許特許第3138749号
リグノセルロース物質の液化処理方法特許特許第2987769号
緑化資材とその製造法特許特願2006-116141
ホルムアルデヒド吸収能を有する生成物及びその製造方法特許特許第3574114号

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
令和2年度木質炭化学会 学会賞木質バイオマスの熱分解による有用物質製造に関する研究2020
第12回木質炭化学会研究発表会 技術部門 優秀発表賞通電加熱法による植物バイオマスの熱分解2014
全国林業試験研究機関協議会 第23回 研究功績賞木質材料の熱処理・炭化による機能化及び用途開発2011

連絡先
郵便番号071-0198
住所旭川市西神楽1線10号
TEL0166-75-4233
FAX0166-75-3621
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.