北海道立総合研究機構研究職員データベース

中田 康隆 ( なかた やすたか )
所属森林研究本部林業試験場森林環境部環境グループ 
役職研究職員
資格
研究分野景観生態学/生態工学/植生学/地形学/森林生態学
キーワードEco-DRR/防災・減災/自然再生/海岸砂丘/UAS-SfM
所属学会日本景観生態学会/日本地球惑星科学連合/日本地形学連合/日本造園学会
自己PR
主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
JpGU2018Clarification of short-term topographic change in the Kujukuri coastal sand dunes using UAS-SfM photogrammetryLee Seulgi, Yasutaka Nakata, Takashi OguchiJpGU千葉市2018
JpGU2018里山景観に関する地理的想像の促進:高精細地表情報と3D地形模型を用いた試み小倉 拓郎、早川 裕弌、中田 康隆、田村 裕彦、小口 千明、清水 きさら、山内 啓之、小口 高JpGU千葉市2018
JpGU2018Evaluating the current status of the zonation of coastal dune vegetation in the Boso Peninsula using UAS-SfM photogrammetry Yasutaka Nakata, Takashi Oguchi, Yuichi S. HayakawaJpGU千葉市2018
JpGU2018Clarification of relationships between coastal dune vegetation and landforms based on ALS and UAS-SfM photogrammetry for nature conservation and Yasutaka Nakata, Takashi Oguchi, Yuichi S. HayakawaJpGU千葉市2018
第8回GIS-Landslide研究集会および第4回高解像度地形情報シンポジウム海岸砂丘生態系の再生を目的とした植生と地形の関係性の解明-TLSとUAVによる詳細な計測-中田康隆, 小口高, 早川裕弌GIS-Landslide研究会、地形鮮明化プロジェクト柏市2017

全て表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
Evaluation of Beach Vegetation for Conservation/Rehabilitation in Tottori Prefecture, Southwest JapanYasutaka Nakata, Yoshiyuki Hioki, Takashi OguchiLandscape and Ecological Engineering2018

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
日本景観生態学会 ポスター賞鳥取県における海岸砂丘植生の保全を目的とした歴史的変遷の解明2016

連絡先
郵便番号079-0198
住所美唄市光珠内町東山
TEL0126-63-4164
FAX0126-63-4166
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.