北海道立総合研究機構研究職員データベース

室岡 瑞恵 ( むろおか みずえ )
所属水産研究本部さけます・内水面水産試験場内水面資源部内水面研究グループ 
役職研究主任
資格学術博士/特定産業廃棄物管理者
研究分野環境/リモートセンシング/数値解析/水質
キーワード衛星/GIS
所属学会地理学会/国際地理学連合(IGU)/農村計画学会/日本地球惑星科学連合
自己PRリモートセンシングを用いた環境解析が専門です。国際地理学連合(IGU)のHazard and Risk Commissionのメーリングリストおよびホームページを担当しています。農村計画学会の国際交流委員をしています。現場に出ることと、画像や数値をコツコツといじることが好きです。オープンな性格で、人と知り合うことが好きです。
主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本陸水学会支部大会支笏湖の水質の季節変化と最近の動向室岡瑞恵, 安富亮平日本陸水学会札幌2019
International Geographical Union 2013-2014Risk Map for Coastal Erosion in the Red River Delta, VietnamMurooka M. and Haruyama S.IGUKyoto2013
JpGU International Symposium 2011Landform and Land Cover Changes by Human Activity on the Sanjiang Plain, ChinaMurooka M. Kuwahara Y. Haruyama S. & Yamagata K.地球惑星科学連合千葉2011
JapanIGU REGIONAL CONFERENCE 2010Land Cover Changes in the Middle Reaches of Amur RiverMurooka M. Haruyama S. Yamagata K. & Kuwahara Y.IGUTel Aviv, Israel2010
2009年日本地理学会秋期学術大会アムール川中流域における洪水の数値解析による湿地の遊水地機能評価室岡瑞恵・桒原康裕・春山成子・山縣耕太郎日本地理学会沖縄2009
The East Asian Seas CongressNumerical Analyses of Flood Control Basin Capabilityof the Wetland in the Middle Part of the Amur RiverMurooka M. Kuwahara Y. Haruyama S. & Yamagata K.PEMSEAManila2009
KSRP-RPA (JAPAN) INTERNATIONAL SYMPOSIUMLand Cover Change on the Sanjiang Plain, ChinaMurooka M. Haruyama S. & Masuda Y.KSRPSeoul2007

5件表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
水産資源管理総合対策事業室岡瑞恵平成21年度網走水産試験場事業報告書98982009
ホッケ室岡瑞恵平成20年度網走水産試験場事業報告書39422009
ホッケ室岡瑞恵平成21年度網走水産試験場事業報告書38402009
クロガシラガレイ室岡瑞恵平成21年度網走水産試験場事業報告書16182009
ロシア・中国アムール流域調査報告室岡瑞恵北水試だより7118182005

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
Application of Akaike Information Criterion (AIC) to Assess Chlorophyll-a Concentration and Seasonal Changes in Lake Shikotsu based on Landsat/TMMizue MUROOKA, Yasuhiro KUWAHARA, Ryohei YASUTOMIJournal of Environmental Information ScienceIssue 122312018
アムール川中流域における洪水の数値解析による湿地の遊水池機能に関する考察室岡瑞恵、桒原康裕、春山成子E-journal GEO(2) Vol. 61381482012
The Wetland Distributions of the Kiya River using Remote SensingMurooka M. Haruyama S. Yamagata K. & Kuwahara Y.Report on Amur-Okhotsk ProjectNo.62432502010
Analysis of Land Cover on the Sanjiang Plain, China, Using JERS-1/SAR Data.Murooka M. Haruyama S. Masuda Y. Yamagata K. & Kondoh A.Report on Amur-Okhotsk ProjectNo.41611682007
Land Cover Change Detected by Satellite Data in the Agricultural Development Area of the Sanjiang Plain, ChinaMurooka M. Haruyama S. Masuda Y. Yamagata K. & Kondoh A.Journal of Rural PlanningVol.261972022007

全て表示
技術支援
支援内容対応年外部リンク
能取湖内クロガシラガレイに関する資源評価依頼対応2005
サロマ湖内クロガシラガレイに関する資源評価指導2002

著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
Mapping Coastal Erosion Risk in the Southern Red River Delta, VietnamMizue Murooka, Yasuhiro Kuwahara and Shigeko HaruyamaMonitoring and Modeling of Global Changes: A Geomatics PerspectiveSpringer2015
Wetland and Flooding in the Amur River BasinMizue Murooka and Shigeko HaruyamaEnvironmental Change and the Social Response in the Amur River BasinSpringer2015
Risk Assessment of Coastal Erosion in the Red River Basin in VietnamMizue Murooka and Shigeko HaruyamaCoastal Geomorphology and Vulnerability of Disaster towards Disaster Risk ReductionTerrapub2014

連絡先
郵便番号061-1433
住所恵庭市北柏木町3丁目373番地
TEL0123-32-2135
FAX0123-34-7233
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.