北海道立総合研究機構研究職員データベース

稲野 浩行 ( いなの ひろゆき )
所属産業技術環境研究本部エネルギー・環境・地質研究所循環資源部環境システムグループ 
役職研究主幹
資格博士(工学)
研究分野環境材料・環境技術/無機化学/無機工業材料/環境関連化学
キーワードリサイクル技術/廃棄物処理/ガラス/表面分析/都市鉱山
所属学会日本セラミックス協会/資源・素材学会/廃棄物資源循環学会
自己PRガラスを中心に、廃乾電池、ごみ溶融飛灰などの無機系廃棄物の処理、リサイクルに取り組んできました。特にブラウン管リサイクルは家電リサイクル法施行前から取り組んでいます。ガラスについては、リサイクルのみならず、工芸、加工、化学分析、熱分析、表面分析と幅広い守備範囲を誇っております。無機材料の評価技術や廃棄物処理技術を通じ、北海道の産業への貢献を目指しています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
公募型研究使用済自動車から発生するガラス廃材の工芸用ガラスへの展開R1R1
公募型研究高炉水砕スラグと廃ガラス粉末を原料とする建材タイルの開発R1R3
経常研究廃太陽光パネルリサイクルの基礎的検討H31R2
公募型研究乾式試金法を基にして鉛ガラスを媒介とした廃棄物からの各種金属の回収方法H24H26
一般共同研究ガラスの組成変性技術開発H20H22

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
ICG annual meeting 2018Lead Removal and Recovery from Waste CRT Glass by Reduction Melting稲野浩行・広吉直樹International commission on glass横浜2018外部リンク
Going Green Eco Design 2017, 10th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse ManufacturingMetal Recovery from Printed Circuit Boards Using CRT Glass by Reduction Melting稲野浩行・多田達実・富田恵一・広吉直樹国立成功大学(台湾)、エコデザイン学会連合台南2017外部リンク
9th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing (Eco Design 2015)Recovery of Metals from E-waste Mediated by Molten CRT Lead Glass稲野浩行・多田達実・富田恵一・広吉直樹エコデザイン学会連合、産業技術総合研究所東京2015外部リンク
8th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing (Eco Design 2013)Recycling Technology for Waste CRT Glass稲野浩行・多田達実・岡田敬志・広吉直樹Korea National Cleaner Production Center 韓国2013外部リンク
7th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing (Eco Design 2011)Effect of Alkali Metal Oxide on Pb Recovery from the Waste CRT Glass by Reduction Melting Method稲野浩行エコデザイン学会連合、産業技術総合研究所京都府2011

全て表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
ガラスリサイクル事例紹介 カレットの多用途利用稲野浩行電気ガラス6212162020外部リンク
乾式試金法を基にして鉛ガラスを媒介とした廃棄物からの各種金属の回収方法稲野浩行環境研究総合推進費補助金総合研究報告書2015外部リンク
還元溶融による廃ブラウン管からの鉛分離稲野浩行・橋本祐二・工藤和彦北海道立工業試験場報告30471772005
北海道内で発生したごみ溶融飛灰の評価、稲野浩行・板橋孝至・赤澤敏之・堀川弘善・富田恵一・岡田敬志・東條安匡北海道立総合研究機構工業試験場報告30945512010
複数の分析法によるごみ溶融飛灰の評価技術稲野浩行北工試だより332442010

全て表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
鉛ガラスとプリント基板の溶融による金属回収とガラスからの鉛除去稲野浩行・富田恵一・多田達実・広吉直樹Journal of MMIJ136425322020外部リンク
Lead generation and separation mechanisms from lead silicate glass稲野浩行・多田達実・富田恵一・広吉直樹J. Ceram. Soc. Jpn12685956012018外部リンク
Pb Recovery from the Waste CRT Glass by Reduction Melting Method稲野浩行Proceedings of 6th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing (Eco Design 2009)CD-ROM2009
ブラウン管ガラスから鉛を取り出す稲野浩行溶融塩および高温化学58263682015外部リンク
ラピッドプロトタイピング法による新しいコールドキャスト用型制作技術稲野浩行・戸羽篤也・平野繁樹GLASS/日本ガラス工芸学会誌5520272011

全て表示
技術支援
支援内容対応年外部リンク
ガラス、プラスチック製品のX線光電子分光分析(XPS)による表面分析2008~
無機系廃棄物の成分分析、化学状態分析等2000~
ガラス、電池、牛骨、建設廃材等無機系廃棄物のリサイクル製品開発1995~

著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
ガラスリサイクル開発事例集共著、編集 Ver.2産業技術連携推進会議ガラス材料技術分科会2019外部リンク
Sustainability through Innovation in Product Life Cycle Design共著Springer2016外部リンク
北海道立総合研究機構 工業試験場でのガラス研究NEW GLASS28社団法人ニューガラスフォーラム2013外部リンク
還元溶融/塩化揮発ハイブリッド法によるブラウン管ガラスからの鉛の分離抽出技術共著セラミックス47公益社団法人日本セラミックス協会2012外部リンク
カレットの錬金術共著NEW GLASS16社団法人ニューガラスフォーラム2001外部リンク

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
第5回国際デザインリソースアワード プロ部門 佳作Glass recycling projects2001
日本セラミックス協会セラモグラフィック賞展 技術部門銀賞絵の中の月面1996
日本セラミックス協会セラモグラフィック賞展 技術部門金賞Landscape1994
日本セラミックス協会セラモグラフィック賞展 技術部門銀賞マイクロステンドグラス1993

連絡先
郵便番号060-0819
住所札幌市北区北19条西12丁目
TEL011-747-3521
FAX011-747-3254
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.