北海道立総合研究機構研究職員データベース

岡村 篤 ( おかむら あつし )
所属建築研究本部企画調整部企画課企画グループ 
役職研究職員
資格
研究分野交通計画/地域計画/都市計画
キーワード交通安全/防犯/公共交通/物流
所属学会土木学会/日本都市計画学会/交通工学研究会/日本物流学会/北海道自治体学会
自己PR積雪寒冷に対応した都市や集落における生活交通の運営方法、安全な街路空間のつくり方など、自治体の交通施策検討を支援するための研究を行っています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
戦略研究持続可能な農村集落の維持・向上と新たな産業振興に向けた対策手法の確立20192024
経常研究農作物等とヒトの輸送を組み合わせた統合型輸送システムの可能性20182022
奨励研究新たな自立的地域交通「ヒト・モノ統合型輸送システム」を創る20172017
経常研究地域生活交通における利用意向の要因と意識構造に関する研究20162017
戦略研究農村集落における生活環境の創出と産業振興に向けた対策手法の構築20152019

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
第64回土木計画学研究発表会・秋大会空飛ぶクルマの導入が地方小都市の外出行動に及ぼす効果に関する基礎的考察岡村篤・橋本成仁土木学会Web開催2021
第41回交通工学研究発表会中山間地域における生活交通による自立的外出可能性の醸成と外出頻度及び住み続け意識との関係岡村篤・橋本成仁交通工学研究会Web開催2021
第39回交通工学研究発表会中山間地域における住み続けの観点から見た外出の重要性評価と生活交通が与える影響岡村篤・橋本成仁・木多央信交通工学研究会東京2019
第60回土木計画学研究発表会道内集落における夏期冬期の違いが外出及び移動に与える影響に関する研究岡村篤・福井淳一・松村博文・橋本成仁土木学会富山2019
第54回土木計画学研究発表会住民主導型の地域生活交通導入時における担い手及び利用者間の外出傾向の比較分析岡村篤・阿部佑平・福井淳一・松村博文土木学会長崎2016

全て表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
中山間地域における生活交通利用者による自立的外出可能感の醸成と外出頻度及び住み続け意識との関係岡村篤・橋本成仁交通工学論文集82A_91A_1002022
積雪寒冷地の集落における夏期冬期の違いが外出及び住み続けに与える影響に関する研究 -高齢者の通院・買物に着目して-岡村篤・橋本成仁土木学会論文集D3(土木計画学)7752022
中山間地域における生活交通の導入がその非利用者の住み続け意識や幸福感に及ぼす影響岡村篤・橋本成仁都市計画論文集5638578642021
中山間地域における住み続けの観点から見た外出の重要性評価と生活交通が与える影響岡村篤・橋本成仁・木多央信交通工学論文集62A_156A_1652020
集落における地域公共交通の支援金支払い及び相乗り事業への参画・利用に関する研究岡村篤・阿部佑平・福井淳一・松村博文交通工学論文集32A_153A_1622017

全て表示
著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
トピックス21 北海道の小規模市町村におけるこれからの生活交通の運営について岡村篤けんせつ国土832020
道総研建築研究本部研究・活動報告⑤ 小規模市町村の生活交通岡村篤北海道建設新聞2018

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
第41回交通工学研究発表会 研究奨励賞中山間地域における生活交通による自立的外出可能性の醸成と外出頻度及び住み続け意識との関係2021

連絡先
郵便番号078-8801
住所旭川市緑が丘東1条3丁目1番20号
TEL0166-66-4211
FAX0166-66-4215
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.