北海道立総合研究機構研究職員データベース

浅倉 真吾 ( あさくら しんご )
所属農業研究本部畜産試験場畜産研究部家畜衛生グループ 
役職研究職員
資格獣医師/博士(獣医学)
研究分野獣医疫学
キーワード疫学/統計/人獣共通感染症
所属学会日本獣医学会/獣医疫学会
自己PR道総研に来るまではOne Healthをテーマに、主に途上国における人獣共通感染症の疫学研究に携わってきました。道総研では疫学研究により道内、国内の課題に取り組みます。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
科研費(若手研究)高病原性鳥インフルエンザの侵入予測モデル構築とサーベイランスの向上に関する研究20212023

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
第164回日本獣医学会学術集会ベトナムにおける豚およびヒトのレプトスピラ症の有病率とリスク因子浅倉真吾, Duong Nguyen Khang, Nguyen Van Nha, Le Thuy Binh Phuong, Mai Van Hiep, Le Hong Phong, Dang Trinh Minh Anh, Van Cao, Ma. Lucila Lapar, Silvia Alonso, Delia Grace and Gilbert Jeffrey日本獣医学会Web2021
第163回日本獣医学会学術集会全国野鳥鳥インフルエンザウイルスの疫学浅倉真吾、羽賀敦、岩田律子、中村織江、横山美沙子、五箇公一、岩中麻里、迫田義博、伊藤啓史、伊藤壽啓、小澤真、西藤岳彦、大沼学日本獣医学会Web2020
NIES_NIER_USGS Internal workshop 2019Risk factors for human brucellosis in agro-pastoral areas in TanzaniaAsakura S, Makingi G, Kunda J, Kazwala R, Makita KNIES, NIER, USGSつくば市2019
The 15th International Symposium of Veterinary Epidemiology and EconomicsSeroprevalence and risk factors for human brucellosis in agro-pastoral areas in Morogoro Region, TanzaniaAsakura S, Makingi G, Kunda J, Kazwala R, Makita KISVEEタイ2018
第160回日本獣医学会学術集会タンザニア国農業放牧混合地域における牛ブルセラ病リスク因子並びに制御に関する意向の定量的解析浅倉真吾、Makingi G、Kazwala R、蒔田浩平日本獣医学会鹿児島市2017

全て表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
Quantitative evaluation of the infection dynamics of bovine brucellosis in TanzaniaUkita M, Hoze N, Nemoto T, Cauchemez S, Asakura S, Makingi G, Kazwala R, Makita KPreventive Veterinary Medicine1942021
Seroprevalence and risk factors for human brucellosis in agro-pastoral areas in TanzaniaAsakura S, Makingi G, Kunda J, Kazwala R, Makita KTanzania Journal of Health Research2111102020
Quantitative understanding of the decision-making process for farm biosecurity among Japanese livestock farmers using the KAP-capacity frameworkMakita K, Steenbergen E, Haruta L, Hossain S, Nakahara Y, Tamura Y, Watanabe T, Kadowaki K, Asakura SFrontiers in Veterinary Science76142020
Herd-level risk factors associated with Brucella sero-positivity in cattle, and perception and behaviours on the disease control among agro-pastoralists in TanzaniaAsakura S, Makingi G, Kazwala R, Makita KActa Tropica187991072018
Brucellosis risk in urban and agro-pastoral areas in TanzaniaAsakura S, Makingi G, Kazwala R, Makita KEcoHealth15141512018

全て表示 連絡先
郵便番号081-0038
住所上川郡新得町字新得西5線39番地1
TEL
FAX0156-64-6151
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.