北海道立総合研究機構研究職員データベース

高倉 政寛 ( たかくら まさひろ )
所属建築研究本部企画調整部企画課企画グループ 
役職主査
資格博士(工学)/応急危険度判定士/住宅の品質確保促進法に係る住宅性能評価員(新築・既存)
研究分野建築計画/雪氷工学
キーワード住計画/空き家/施工/雪処理
所属学会日本建築学会/日本雪工学会/日本雪氷学会/日本風工学会/日本膜構造協会/北海道建築技術協会
自己PR中古住宅の流通、空き家対策など、住宅ストックの有効活用など自治体の住宅施策検討を支援する研究を行っています。また、断熱や外装工法、雪処理や雪荷重の評価など、積雪寒冷地の建築・住宅の質の向上のための研究を行っています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
一般共同研究断熱複合パネルを用いたRC外断熱外壁のノンシール工法の適用可能性に関する研究H23H25
一般共同研究積雪寒冷地域におけるアスファルトシングル葺屋根の適用性に関する研究H23H25
一般共同研究各種施工条件がノンフロン吹付けウレタンフォームの諸性能に与える影響に関する研究H22H23
戦略研究「新たな住まい」と森林資源循環による持続可能な地域の形成H22H27
重点研究道内資源の使用量拡大を目指した建材開発と利用法に関する研究H21H23

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
第84回日本建築学会北海道支部研究報告・発表会持続可能な地域のための住まいづくりに関する研究 その6新築戸建住宅の属性(工法・仕様等)高倉政寛・伊庭千恵美・遠藤卓・長谷川雅浩・鈴木大隆日本建築学会北海道支部札幌2011
2011年度日本建築学会大会(関東)北海道の戸建住宅における屋根雪に係る被害について高倉政寛・千葉隆弘・高橋章弘・苫米地司日本建築学会東京2011
省エネ住宅技術製品セミナ-&マッチングin松戸断熱性で勝負する時代が来た高倉政寛経済産業省松戸2011
2010年度日本建築学会大会(北陸)積雪寒冷地域に建設された戸建住宅の厳寒期における小屋裏温度推移について高倉政寛・西村清志・千葉隆弘・伊東敏幸・苫米地司日本建築学会富山2010
2009年度日本建築学会大会(北陸)外装裏面に作用する風圧力に関する数値解析手法の提案高倉政寛・鈴木大隆・北谷幸恵日本建築学会仙台2009

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
換気システムの熱交換器凍結及び外風影響下における変動特性村田さやか,高倉政寛,鈴木大隆,繪内正道日本建築学会環境系論文集6276316372008
勾配屋根を持つ戸建住宅における屋根雪の滑落飛距離について高倉政寛,堤 拓哉,鈴木大隆日本建築学会技術報告集2157602005
勾配屋根に取り付けられる雪止め金具の評価について高倉政寛,伊東敏幸,苫米地 司日本建築学会技術報告集1767702003
制御積雪荷重を用いる勾配屋根における制御日数について高倉政寛,伊東敏幸,苫米地 司日本建築学会構造系論文集52853582000
経時的に雪質の変化した屋根上積雪と塗装鋼板との摩擦特性高倉政寛,伊東敏幸,苫米地 司日本建築学会構造系論文集51045521998

技術支援
支援内容対応年外部リンク
地震に伴う被災建物の応急危険度判定士派遣2011
建築物の断熱施工技術資格者の養成支援2005~
依頼試験(外装部材の有効開口面積の測定)対応2004~
依頼試験(換気ルーバー等の非着雪性能および吹雪の吹込み試験)対応2003~2010

著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
北方型住宅の熱環境計画共著北海道建築技術協会2010
雪と建築共著技報堂出版2010
膜構造レビュー2000共著日本膜構造協会2000
雪氷関連用語集共著雪センター1999

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
日本雪工学会学術奨励賞 屋根雪の滑雪を考慮した積雪荷重評価に関する研究2000

連絡先
郵便番号078-8801
住所旭川市緑が丘東1条3丁目1番20号
TEL0166-66-4211
FAX0166-66-4215
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.