北海道立総合研究機構研究職員データベース

菅原 玲 ( すがわら あきら )
所属水産研究本部中央水産試験場加工利用部加工利用グループ 
役職主任主査
資格
研究分野水産食品化学
キーワード原料特性/加工適性/製品開発/鮮度保持
所属学会日本水産学会
自己PR地域水産物の有効利用、特産品の開発など地域興しに関連した問題についてご相談いただきたい。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常研究石狩湾系ニシンの高付加価値化H23H24
奨励研究ストレスが魚類筋肉の性状に及ぼす影響についてH23H23
戦略研究道産魚貝類の高付加価値化技術の開発H22H26
重点研究食用としての利用の少ない地域水産資源のすり身化技術開発H22H24

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
平成20年度日本水産学会春季大会濃縮海洋深層水での短期蓄養によるホタテガイの呈味性変化菅原 玲日本水産学会静岡県静岡市清水区2008
第11回海洋深層水利用学会全国大会海洋深層水を用いた貝類等の短期蓄養技術の開発に関する基礎試験-Ⅰ菅原 玲海洋深層水利用学会北海道羅臼町2007

刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
ホッコクアカエビの白化及び黒変について菅原 玲試験研究は今701122011
ホッコクアカエビの高品質保持について菅原 玲北水試だより8319222011
ホッコクアカエビの高付加価値化技術開発試験菅原 玲平成22年度事業報告書

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
Lipid and fatty acid compositions differentite between wild and cultured japanes eel(anguilla japonica)安藤清一・菅原玲・億理尋・Malay Choudhury・小松正治・山田章二Food Chemistry1154364402009

技術支援
支援内容対応年外部リンク
地域水産物の雪氷乾燥を用いた加工品開発のための技術指導(泊村、古宇郡漁協)2011
総合研修における加工実習派遣講師(漁業研修所)2011
上記加工品の依頼試験対応(泊村、古宇郡漁協)2011

連絡先
郵便番号046-8555
住所余市郡余市町浜中町238番地
TEL0135-23-7451
FAX0135-23-3141
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.