北海道立総合研究機構研究職員データベース

五十石 俊祐 ( いそいし しゅんすけ )
所属建築研究本部北方建築総合研究所地域研究部地域システムグループ 
役職研究職員
資格
研究分野住宅政策/都市の類型化/都市計画/空き家
キーワード住み替え/高齢者世帯/立地適正化計画/空き家/空き家予備軍
所属学会日本建築学会/日本都市計画学会
自己PR家賃や住宅取得価格のデータを基に経済的側面から住み替えや空き家活用が進む可能性について研究しています。また、都市を類型化した結果を基に、都市の特徴に合った住宅政策・都市計画手法についても研究しています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常研究空き家の「ゆるい活用」の実施可能性に関する研究R4R5
一般共同研究地方部の総合治水と生活環境の維持に向けた土地利用計画の理論と実践に関する研究:兵庫県加古川流域を事例にR4R5

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本都市計画学会第54回学術研究論文発表会 郊外地域において経済的に借り上げ社宅活用が進む可能性のある既存戸建て住宅数の推計:高砂市を事例として 五十石俊祐日本都市計画学会横浜2019
日本都市計画学会第53回学術研究論文発表会地方都市近郊の農村地域における高齢者の住み替え意向調査:福島県河沼郡会津坂下町を対象に 五十石俊祐日本都市計画学会大阪2018
日本都市計画学会第52回学術研究論文発表会一次通勤圏において高齢単身・夫婦世帯にとってアフォーダブルな住み替え先の供給が進む可能性 五十石俊祐日本都市計画学会札幌2017
日本建築学会大会(東海)学術講演会(建築社会システム)住宅と居住世帯のミスマッチ問題における実態と地域性の分析 五十石俊祐日本建築学会名古屋2012
日本建築学会大会(北陸)学術講演会(都市計画)選抜梗概 2010年9月福祉サービスの展開による公営住宅団地の自主改修促進の可能性に関する研究 : つくば市営住宅を対象に 五十石俊祐日本建築学会富山2010

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
郊外地域において経済的に借り上げ社宅活用が進む可能性のある既存戸建て住宅数の推計:高砂市を事例として 五十石俊祐日本都市計画学会論文集5432532602019
地方都市近郊の農村地域における高齢者の住み替え意向調査:福島県河沼郡会津坂下町を対象に 五十石俊祐日本都市計画学会論文集533114511522018
一次通勤圏において高齢単身・夫婦世帯にとってアフォーダブルな住み替え先の供給が進む可能性 五十石俊祐日本都市計画学会論文集5235285352017
広い持ち家に住む高齢単身・夫婦世帯の割合が高い一次通勤圏の特徴 五十石俊祐日本建築学会計画系論文集741291529252017
一次通勤圏で高齢単身・夫婦世帯の持ち家の賃貸活用が進む可能性に関する分析 五十石俊祐日本建築学会計画系論文集728224722572016

技術支援
支援内容対応年外部リンク
課題対応(鷹栖町市街地活性化支援事業)対応2021~
課題対応(富良野市の幸福度指標調査分析支援)対応2021~
地震に伴う被災建物の応急危険度判定士派遣2017

連絡先
郵便番号078-8801
住所旭川市緑が丘東1条3丁目1番20号
TEL0166-66-4211
FAX0166-66-4215
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.