北海道立総合研究機構研究職員データベース

齋藤 優介 ( さいとう ゆうすけ )
所属農業研究本部上川農業試験場研究部生産技術グループ 
役職研究主任
資格博士(農学)
研究分野農芸化学/食品科学
キーワード水稲/土壌/肥料/品質/機能性
所属学会日本食品科学工学会/日本育種学会
自己PR豆類の品質や機能性、品種開発に従事してきました。現在は、水稲などの収量性や品質に関する研究を行っています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
受託研究多様なニーズに対応する米品種並びに栽培技術の早期確立20192023

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本育種学会第133回講演会サラダや煮込み料理に適する赤インゲンマメ新品種「きたロッソ」の育成齋藤優介・佐藤仁・中川浩輔・奥山昌隆・島田尚典一般社団法人日本育種学会福岡市2018
北海道農業試験会議(成績会議)いんげんまめ新品種候補「十育S3号」齋藤優介北海道札幌市2017
北海道農業試験会議(成績会議)手亡あん着色要因の解明と簡易あん色評価法齋藤優介北海道札幌市2014
第61回日本食品科学工学会大会手亡あん(白あん)製造工程における着色要因の解明齋藤優介・奥山昌隆・佐藤仁・小宮山誠一・柳原哲司公益社団法人日本食品科学工学会福岡市2014
北海道農業試験会議(成績会議)サラダ等新規用途向け菜豆の品質(種皮色・かたさ)評価法齋藤優介北海道札幌市2013

全て表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
国産初!サラダやスープに適した赤インゲンマメ「十育S3号」齋藤優介JATAFFジャーナル61892018
いんげん豆新品種「十育S3号」齋藤優介ニューカントリー4月12132017

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
Suppression of Serum Cholesterol Levels in Mice by Adzuki Bean PolyphenolsNishi S. Saito Y. Souma C. Kato J. KOAZE H. Hironaka K. & Kojima M.Food Science and Technology Research1422172202008
小豆ポリフェノール飲料による高脂肪食投与雌マウスの体重増加抑制小嶋道之・西繁典・齋藤優介・弘中和憲・小疇浩・前田龍一郎日本食品科学工学会誌5452292322007
豆類ポリフェノールの抗酸化活性ならびにα-アミラーゼおよびα-グルコシダーゼ阻害活性齋藤優介・西繁典・小疇浩・弘中和憲・小嶋道之日本食品科学工学会誌54125635672007
シーベリー葉ポリフェノールによる高脂肪食投与雄マウスの抗肥満効果西繁典・齋藤優介・小疇浩・弘中和憲・小嶋道之日本食品科学工学会誌54114774812007
小豆ポリフェノールの単回および継続投与が血中グルコース濃度に及ぼす影響小嶋道之・西繁典・齋藤優介・弘中和憲・小疇浩・前田龍一郎日本食品科学工学会誌54150532007

連絡先
郵便番号078-0397
住所上川郡比布町南1線5号
TEL0166-85-2200
FAX0166-85-4111
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.