北海道立総合研究機構研究職員データベース

國重 享子 ( くにしげ きようこ )
所属農業研究本部畜産試験場肉牛研究部肉牛グループ 
役職研究主幹
資格普及指導員
研究分野家畜飼養学
キーワード鶏/中小家畜/北海地鶏Ⅲ
所属学会日本家禽学会/北海道畜産学会
自己PR地鶏を中心とした家禽に関する研究および生産地域と連動した地域ブランド作りを行っています。また、中小家畜全般に対する技術指導も行っています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常研究新交配様式による発育および種卵生産性に優れた「北海地鶏Ⅲ」の開発20162018

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
北海道畜産学会飼料中のMEレベルの違いが北海地鶏Ⅱの発育に及ぼす影響國重享子・中村直樹・山内和律・藤川朗北海道畜産学会新得町2010
北海道畜産学会飼料中への抗菌剤および生菌剤の投与が北海地鶏Ⅱの育成初期の発育へ及ぼす影響國重享子・藤川朗・仙名和浩・二階堂聡・中村直樹北海道畜産学会中標津町2009
日本家禽学会低エネルギー換羽飼料を用いた誘導換羽が北海地鶏Ⅱ雌種鶏の産卵成績に及ぼす影響國重享子・山内和律・中村直樹・藤川朗日本家禽学会東京都2009
北海道畜産学会蛋白質源としての植物性飼料給与が肉用地鶏の生産性および肉質に及ぼす影響國重享子北海道畜産学会江別市2008
日本家禽学会アイヌワカメ及びアイヌワカメ抽出物飼料添加が採卵鶏の免疫応答に及ぼす影響國重享子、山田渥、菅原玲、宮崎亜希子日本家禽学会神奈川県2007

刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
新たな地域ブランドづくりへの挑戦「新得地鶏」國重享子農林水産技術研究ジャーナル35130312012
「北海地鶏Ⅱ」雌種鶏の素雛生産性向上技術國重享子平成21年度新しい研究成果~北海道版~71742011
スクレイピー抵抗性を考慮した種畜生産・利用マニュアル高橋雅信・山内和律・國重享子他(独)家畜改良センター十勝牧場HP:http://www.nlbc.go.jp/tokachi/05operation%20topics/04sheep/PrPmanual/sheepintroduction.html2011
おいしい地鶏を十勝から!~高品質肉用鶏「北海地鶏Ⅱ」のご紹介~國重享子北海道情報化ニュース10262009
北海道産のおいしい地鶏を食卓へ!~「北海地鶏Ⅱ」の産みの技術と育ての技術~國重享子グリーンテクノ情報58112009

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
アイヌワカメ乾燥粉末添加飼料による採卵鶏の免疫応答に及ぼす影響と卵黄中への機能性成分の移行國重享子、山田渥、菅原玲、宮崎亜希子北海道畜産草地学会会報535402017
アイヌワカメ抽出物添加飼料による採卵鶏の免疫応答に及ぼす影響と卵黄中への機能性成分の移行.國重享子、山田渥、菅原玲、宮崎亜希子北海道畜産草地学会会報541442017
Effect of High Moisture Ear Corn and High Moisture Shelled Corn Feeds on Laying Hen Performance.K.Kunishige, Y. Koda, S. HaraJournal of Poultry Science532842902016
北海地鶏Ⅱの地域ブランド化の取り組みとその技術開発國重享子北農7922012
北海地鶏Ⅱ(Hokkai Jidori Ⅱ)-開発・改良と新しい産地づくり-國重享子鶏病研究会報4642722732010

全て表示
技術支援
支援内容対応年外部リンク
支援内容対応年
中小家畜全般に対する技術指導

著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
エゾシカの保全と管理共著北海道大学出版社
新特産シリーズ ダチョウ共著社団法人 農山漁村文化協会

連絡先
郵便番号081-0038
住所上川郡新得町字新得西5線39番地1
TEL
FAX0156-64-6151
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.