北海道立総合研究機構研究職員データベース

内藤 学 ( ないとう あきら )
所属農業研究本部畜産試験場肉牛研究部生物工学グループ 
役職研究主幹
資格
研究分野畜産/家畜飼養管理/家畜遺伝育種/家畜衛生検査
キーワード肉牛/LAMP法/ゲノム育種
所属学会日本畜産学会/北海道畜産草地学会/北海道肉牛研究会/北海道牛受精卵移植研究会
自己PR鶏⇒豚⇒肉牛⇒生物工学(畜産工学)へ。分野も家畜飼養、育種、衛生まで。良く言えばユーティリティプレーヤー、言い換えれば便利屋です。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
受託研究牛受精卵ゲノム育種実用化に向けた受精卵SNP解析技術の開発H28H30
公募型研究(JST)現場で使える牛ヨーネ病の目視判定法の開発H23H24
経常研究地域防疫における酪農場の感染症モニタリング手法の開発H26H28
一般共同研究黒毛和種における脂肪交雑QTLの効果検証H25H25
一般共同研究多検体検査に適したヨーネ病遺伝子診断法の改善H19H22

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
第7回北海道畜産草地学会大会ワークショップ北海道の黒毛和種における受精卵ゲノム評価の実用化に向けた取り組み内藤 学北海道畜産草地学会大会中標津町2018
平成24年度北海道農業試験会議(成績会議)黒毛和種種雄牛「北平安」家系における脂肪交雑に関連するQTL解析内藤 学北海道畜産技術連盟・北海道酪農畜産協会札幌市2013
平成24年度畜産新技術発表会迅速・簡単なヨーネ菌の同定法~LAMP法を用いた細菌コロニーからのヨーネ菌検出~内藤 学北海道札幌市2013
平成24年度北海道農業試験会議(成績会議)LAMP蛍光判定法によるヨーネ菌の同定内藤 学北海道札幌市2013
東日本家畜受精卵移植研究会第32回北海道牛受精卵移植研究会(合同発表会)黒毛和種ドナー牛の父系統およびGRIA1遺伝子型が胚回収成績に与える影響内藤 学北海道牛受精卵移植研究会札幌市2013

全て表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
LAMP蛍光判定法によるヨーネ菌の同定内藤 学デーリィマン第64巻No.2442014
北海道における家畜DNA研究の変遷内藤 学北獣会誌58巻4914962014
道内の黒毛和種半きょうだい家系において検出された脂肪交雑関連QTL内藤 学畜産技術平成25年12月号6102013
ヨーネ病検査の現状と改善に向けての取り組み内藤 学北海道肉牛研究会報No.1554562011
DNA情報の活用を目指して内藤 学北海道肉牛研究会報No.1359622009

学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
牛糞便培養により分離されたコロニーのLAMP法によるヨーネ菌同定内藤 学ら家畜感染症学会誌131331372012
梅山豚×ランドレース種実験家系におけるDNAマーカーと経済形質との連鎖解析内藤 学・山田 渥北海道立畜産試験場研究報告No.258152003

技術支援
支援内容対応年外部リンク
農業大学校外来講師における技術指導2010~
道内黒毛和種種雄牛候補牛に対するDNAマーカー(枝肉重量)型判定による技術支援2010~
ブタの人工授精に係わる技術指導1995~2004

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
平成27年度北農賞黒毛和種種雄牛「勝早桜5」の育成2015
平成22年度北農賞豚大ヨークシャー「ハマナスW2」の育成2010
第4回ホクレン夢大賞(SPF豚の研究開発に関して-北海道養豚の共同研究グループ)1997

連絡先
郵便番号081-0038
住所上川郡新得町字新得西5線39番地1
TEL
FAX0156-64-6151
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.