北海道立総合研究機構研究職員データベース

冨髙 亮介 ( とみたか りょうすけ )
所属森林研究本部林産試験場性能部構造・環境グループ 
役職研究職員
資格
研究分野木質構造
キーワード強度/接合部/CLT
所属学会日本木材学会/日本建築学会/日本木材加工技術協会
自己PR木材や木質構造の強度特性に関する研究を行っています。一口に「強い」材料・構造といっても、「硬く脆い」強さから「柔らかく粘り強い」強さまで多様です。材料性能の適切な評価、接合部の有効な設計により、各々の個性を活かすことができます。北海道産木材をより安全に、より効率的に活用できる技術につなげたいと考えています。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
経常研究道産CLTパネルの特性を活かした接合部設計技術に関する研究20172019
経常研究異なる接合要素を併用した接合部の性能評価に関する研究20162018
受託研究道産CLTの設計データ整備に向けた材料性能と構造性能の検討20162016

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
日本木材加工技術協会第35回年次大会北海道産カラマツ・トドマツを用いたCLTのビス接合部の強度性能に及ぼす打ち込み位置の影響冨髙亮介、戸田正彦日本木材加工技術協会兵庫県2017
2017年度日本建築学会大会CLTを用いた鋼板添え板ボルト接合の降伏せん断耐力の評価冨髙亮介
他2名
日本建築学会広島県2017
第67回日本木材学会大会北海道産カラマツ・トドマツを用いたCLTの鋼板ボルト接合のせん断性能冨髙亮介
他5名
日本木材学会福岡県2016
2016年度日本建築学会大会北海道産トドマツを用いたCLTの性能評価 その4 ビス接合性能冨髙亮介
他4名
日本建築学会福岡県2016

技術支援
支援内容対応年外部リンク
木材強度・木質構造に係る依頼試験

連絡先
郵便番号071-0198
住所旭川市西神楽1線10号
TEL0166-75-4233
FAX0166-75-3621
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.