北海道立総合研究機構研究職員データベース

水産研究本部中央水産試験場の検索結果

中多 章文 ( なかた あきふみ )
所属水産研究本部中央水産試験場
役職副場長
PR海洋環境やイワシ・サバ資源のモニタリングを担当してきました。地球温暖化が進む中、北海道周辺の海洋環境と漁場形成や水産資源の変動をモニタリングしながら温暖化の影響をいち早くつかまえ、将来予測につなげることが重要と考えています。

髙嶋 孝寛 ( たかしま たかひろ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部
役職部長
PR

山口 浩志 ( やまぐち ひろし )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職研究主幹
PRマイワシ・サバ類を担当しています。

坂口 健司 ( さかぐち けんじ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職主任主査
PRホッコクアカエビなどのエビ類とヤナギダコなどのタコ類の資源生態研究を担当しています。

城 幹昌 ( じよう みきまさ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職主査
PR 魚類の資源量変動に大きく影響する初期生活期(生後1年未満)の生態研究、とりわけ耳石日周輪を用いた初期成長解析が得意です。これまでにカレイ類の仔稚魚を中心に多くの魚種の耳石日周輪解析を行ってきました。この分野でのご質問・相談などありましたらよろしくおねがいします。

佐藤 充 ( さとう とおる )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職主査
PR主にイカナゴ、スケトウダラ、マダラの漁況予測や来遊資源の評価、そして生態研究をおこなっている。

和田 昭彦 ( わだ あきひこ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職研究主査
PR北海道来遊するトドの生物学的研究、漁業被害の実態把握に関する研究に従事。また、マガレイ、クロガシラガレイ、マダラ、スケトウダラなど北海道沿岸に生息する魚類の資源生態調査に従事。

富山 嶺 ( とみやま りょう )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職研究職員
PR担当業務はソウハチ・スルメイカ・ブリの資源実態の調査および評価です。魚類、特に回遊魚の生態に関心がありますので、共同研究のご要望をお待ちしております。

上田 吉幸 ( うえだ よしゆき )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部資源管理グループ
役職専門研究員
PR・北海道周辺海域に分布する水産資源の生態や資源変動、管理に関する調査研究に取り組んできました。現在は水産研究本部企画調整部において図書出版、広報普及等に関する業務に取り組んでいます。

西田 芳則 ( にしだ よしのり )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部海洋環境グループ
役職研究主幹
PR

栗林 貴範 ( くりばやし たかのり )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部海洋環境グループ
役職主査
PR生態系における物質循環と輸送機能の理解から、北海道周辺海域における水産環境の保全・修復、磯焼けの要因と対策、水産資源の維持・増大について研究しています。環境変動(磯焼け、長期変遷、気象災害、貧・富栄養化、貧酸素化、環境汚染等)や水質・底質(栄養塩、光合成色素、有機物、溶存酸素、安定同位体比等の環境指標物質とその分析方法)に関することは、ご相談に応じます。

安永 倫明 ( やすなが ともあき )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部海洋環境グループ
役職主査
PR・北海道の日本海沿岸では、「磯焼け」と呼ばれる現象により、コンブなどの有用海藻類の藻場の減少が著しいとされていますが、いくつかの地域では持続的な藻場の維持・形成が確認されています。このような持続的な藻場群落の維持・形成に必要とされる要因について、水温、塩分、栄養塩類、クロロフィルaなどの海洋環境の点に着目し研究を行ってきました。

稲川 亮 ( いながわ りよう )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部海洋環境グループ
役職研究主任
PR

有馬 大地 ( ありま だいち )
所属水産研究本部中央水産試験場資源管理部海洋環境グループ
役職研究職員
PR北海道周辺の動物プランクトンについて季節的、経年的に研究してきた経験を活かして、漁業資源の変動や漁場形成要因についての調査・研究を進めていきたいと思います

萱場 隆昭 ( かやば たかあき )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部
役職部長
PRマツカワなどのカレイ類やエゾバフンウニ、エゾバイなど有用水産生物の増養殖、栽培技術、繁殖生態に関する研究を行っております。水産生物の繁殖生理に関心がありますので、共同研究のご要望をお待ちしております。

吉村 圭三 ( よしむら けいぞう )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部資源増殖グループ
役職研究主幹
PR

髙谷 義幸 ( たかや よしゆき )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部資源増殖グループ
役職主任主査
PR

川井 唯史 ( かわい ただし )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部資源増殖グループ
役職主任主査
PR北海道中西部を中心とした海藻類(ノリ、コンブ、ワカメ)を担当しています。

瀧谷 明朗 ( たきや あきお )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部資源増殖グループ
役職主査
PR

中島 幹二 ( なかじま かんじ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部資源増殖グループ
役職専門研究員
PR採用以来、飼育に関係する仕事に携わってきました。水産動物の飼育試験や装置などご相談下さい。

金田 友紀 ( かねた とものり )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部水産工学グループ
役職研究主幹
PR沿岸域における平面波浪場解析手法を用いて、流動環境と水産動植物の分布動態との関連を研究しています。また、これらを発展させて藻場造成技術開発に取り組んでおり、現場ニーズに即した技術的提案をいたします。

髙橋 和寛 ( たかはし かずひろ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部水産工学グループ
役職主査
PR北海道周辺海域に分布する水産資源の生態や資源変動、増養殖に関する調査研究に取り組んできました。現在、ウニ類の増養殖研究や藻場造成に関する研究を担当しています。

三好 晃治 ( みよし こうじ )
所属水産研究本部中央水産試験場資源増殖部水産工学グループ
役職主査
PRオホーツク沿岸~根室海峡の地まきホタテガイ漁業における資源管理技術や、藻場施設の機能回復に関する研究を進めています。

蛯谷 幸司 ( えびたに こうじ )
所属水産研究本部中央水産試験場加工利用部
役職部長
兼務産業技術環境研究本部食品加工研究センター 研究参事
PR水産物の加工利用、品質評価に関する研究に取り組んでいます。

渡邉 治 ( わたなべ おさむ )
所属水産研究本部中央水産試験場加工利用部加工利用グループ
役職研究主幹
PRこれまでキノコの機能性や小豆の新規利用について取り組むとともに、道内の大学や企業との連携により研究成果を商品化に結びつけてきた実績があります。食品加工や健康機能性の評価など、道内どこでも技術支援や相談に応じます。

菅原 玲 ( すがわら あきら )
所属水産研究本部中央水産試験場加工利用部加工利用グループ
役職主任主査
PR地域水産物の有効利用、特産品の開発など地域興しに関連した問題についてご相談いただきたい。

麻生 真悟 ( あそう しんご )
所属水産研究本部中央水産試験場加工利用部加工利用グループ
役職主査
兼務産業技術環境研究本部食品加工研究センター 研究参事
PR

成田 正直 ( なりた まさなお )
所属水産研究本部中央水産試験場加工利用部加工利用グループ
役職専門研究員
PRブリ、ナマコ、ホッキガイなど前浜資源の加工・有効利用に関する試験研究や、ガゴメコンブの成分分析を行っています。技術相談にも応じています。

28件ヒットしました。
TOPへ戻る

絞り込んで検索
絞り込む単語を足してください。

所属名絞り込み候補

水産研究本部中央水産試験場
資源管理部

資源管理部資源管理グループ

資源管理部海洋環境グループ

資源増殖部

資源増殖部資源増殖グループ

資源増殖部水産工学グループ

加工利用部

加工利用部加工利用グループ


Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.